忍者ブログ
ジムサップのシーバス釣行記  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この雨できっと釣れると信じて
無理無理釣行
今日は朝から入れ食いと信じてましたが
あれ?やっちゃた?
どうせだめもとだよな~と思いつつ
15分経過したあたりでちょっと頭を冷やし
やっぱり底を取らないとあたらないと思い
ちゃんと底を取って巻き始めたら
”ガツン”基本に忠実は重要です
で、日曜のボが頭に残っているので
慎重にやりとりし60ゲット


061128b.jpg









その後もあたりが続き、50を追加

061128a.jpg








次は抜こうとしたらオートリリース 50クラス

その後しばらく沈黙
で少しずつ場所を移動しつつ
50を1本追加
最初の60以降は全部同じサイズ
小さい群れなのかな~

その他もエラアライでバラシ
バイトのみも多々ありました

デカイの釣りたい

その昔
コマセの鯛にハマっていた頃
どうしても大きいのが釣りたくて
週に1度の割合で伊豆に通っていました
5キロまではコンスタントに取れるのですが
その上がなかなか取れませんでした
でも、足繁く通ったら駿河湾は裏切りませんでした
8.2キロを取りましたそれ以下は5.7キロが記録です
4キロ台はかなり取っていると思います
その頃は2キロ、3キロの鯛が小さく見えて
2、3キロで喜んでいる人間を嘲笑したりしてました
今考えれば、それぞれに釣の楽しみ方は色々で良いですよね
コマセの釣は1年以上足を洗っています

鯛釣の大会に3度出たことがあります
それも100人以上集まる大会でした
結果は1位、4位、6位です
自分で言うのもなんですが
人より釣りたい妄想がある人は
まず魚の習性を勉強するのが良いと思います
ただ、魚は口が聞けるわけではないので
文献等で覚えてた事を実践し
独自のヒットパタンを掴むことが大事なのかな~

偉そうなことを書いてしまいましたが
シーバスに関してはかなりトラさんから
吸収させていただきました m(__)m

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ほんとに
もん何度このコメントを書いているかわかりませんが「うらやましい」です。
僕の行ってるところは底をとったら、地球を釣るのでいつもTOPで勝負しています。それが敗因なんですかね~。そんなに場所は離れてないと思うのですが・・・
おぐ URL 2006/11/28(Tue)19:00:06 編集
Re:ほんとに
周りが入れ食いなのに、今日はバラシだけで魚取れませんでした 微妙な気分です
【2006/11/30 13:45】
無題
鯛の大会、3回共一桁なんて、明らかに腕で取った結果ですね。素晴らしいです。
シーバス、私から吸収することなんてあったかなぁ。
トラッキー 2006/11/29(Wed)00:04:47 編集
Re:無題
鯛釣は自信が確信に変わったなんて思ってました 今じゃ、行く気にもなりません
【2006/11/30 13:46】
無題
今晩は
悪天候のなかナイス釣果です!

たまには真鯛行きます?
4号、10ヒロそれはそれで
楽しいですよね(^^)
taizmadai URL 2006/11/29(Wed)00:23:03 編集
Re:無題
4号って16ポンドの事ですか? 10ヒロは15mで良いんですよね? 忘れてしまいました
【2006/11/30 13:48】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/25 鬼手仏心]
[10/13 おやじ2]
[10/10 turbulence]
[10/08 横浜そごう]
[10/03 Yです]
プロフィール
HN:
JIMMSAP(ジムサップ)
性別:
男性
職業:
ふつ~の製造業
趣味:
釣 車
自己紹介:
横浜、横須賀、川崎近郊のシーバスの釣果報告をさせてもらいます。
最近は沖の釣はほとんどアップできないと思います。
あくまで自己満足の釣行報告ですので、(ぼ)の日は省略もありえます。
皆様の釣の参考になれば幸いですが、詳しいポイントの詳解はブログでは控えようと思います。
お気軽にコメント残してもらえれば、ご返事させて頂きます。

メール
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]